スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

潤くんの笑顔♪

先週の、ネプ&イモトさんの番組にゲスト出演していた潤くん。

見ました~?あの優しい笑顔!!

アマンダさんが、ご自分の好きなフルーツのことを
すごく嬉し&楽しそうに語っているところを見てのあの表情!

潤くんらしいなー、って、思って見ちゃいました。

こういう穏やかな表情も好きだけど、「5×10」ツアーの頃のような
尖った表情も見たいな。

スポンサーサイト

潤くん、お誕生日おめでとうございます。

昨日の映画完成披露試写会での様子がTVで流れていたけど、
すっかり落ち着いた雰囲気の潤くんだったなー。

もう30歳だもんね。^^

雨の国立で一緒にお祝いしたのはもう4年も前になるのかぁ。
昨日イベントに参加した皆さんは、1日早いけど、お祝いできて
よかったですね。

潤くん、アラフェスで会えるのを楽しみにしています。
穏やかな潤くんも好きだけど、オレ様キャラな潤くんも見たいな。

今日は久々にジュンスタを聴いて通勤しよう♪

今年1年また潤くんにたくさんの幸せが訪れますように。

アナどきっ!

たまたま新聞のラテ欄を見ていたら、“松本潤”という文字が目に入り。
短い番組だけれど、とりあえず予約してみたのは昨日のこと。
(NTV関東ローカル、金曜午後4時20分~30分ON AIR 番組らしい。)

いや~ん、潤くんが麗しすぎる~

黒い大きな蝶ネクタイをつけてのかっちりめのお衣装、道明寺みたい♪
アップめのショットが多くて、きりっとした眉、長いまつげ、セクシーな
口元のほくろ、などなど・・・短い番組ながら、堪能。むふ。

「嵐のコンサートの時はどいういったことをこころがけてますか?」
と、いう、番組アナからの質問に

「一番は楽しむことですかねぇ~。エンターテインメント、ってやっぱり、
たの、しいものだと僕は思っているので~、自分が楽しんでいること
っていうのは~、周りの人たちにも伝わるものだと思うし~、
周りの人から、もらって、また、自分がそれを返すことによってなんか
その楽し、さ、みたいのがちょっとずつ大きくなっていくような感覚があるので~、
その感覚を信じて、楽しもう、と、思ってやってますね。」


きゃ~ん♪潤くん素敵~。
そうやってコンサートのこととかを真摯に語る潤くん、本当に大好き。

「嵐JUN STYLE」が終わってから、潤くんの言葉を文字起こししたの
初めてだ。潤くんの独特の「間(ま)」とかを感じられるのも久々で
それすら嬉しい(><) (←痛いファンかしら?)

潤くん、お誕生日おめでとうございます。

国立で、お誕生日をお祝いしたのは、もう3年も前のことなんだなー。
伝説の?雨の国立。懐かしいなぁ。
ケーキをつかんだ手を、ステージ上の水溜りで洗う潤くん、
二宮さんのマイクがダメになった時、すかさず駆け寄る機転の利く潤くん、
あー、カッコよい!

あの頃は、嵐さんファン熱がものすごかったワタクシ、その年のツアー、
10公演くらい参加したっけ。
ブログの更新も本当に嵐さんのことばかりで、楽しかったな~。

それが今では・・・今日の潤くんのお誕生日も、仕事帰りの電車で
急に思い出したくらい。

でも、今朝、夢の中に、翔くんと相葉ちゃんが登場した。
なんで二宮さんと潤くんじゃないのか不思議だけど、
夢の中で、私ったら、翔くんに国立のチケットを取って欲しいと
お願いしてました(^^; あはは。
深層心理では会いたいと思っているのかな、私。

関係ない話ばっかりになってしまったわ。

潤くん、今日はどんな1日を過ごしましたか?
20代最後の年、健康で幸せに過ごしてほしいです。
おたんじょうびおめでとう♪

大先輩との交流。

原田芳雄さんつながりで、石橋連司さん、勝村政信さん、宮沢りえさんの
3人がTV番組で対談していました。

勝村さんと言えば、舞台「あゝ、荒野」で、生のお芝居を拝見して、
その存在感に、大好きになった俳優さんです。

勝村さん、潤くんと小出くんと3人で飲んでいるお酒の席に、
仲の良い、ご近所の石橋連司さんをお呼びしたことがあるそうで。
石橋さんのおっしゃっていることを、勝村さんが翻訳して話したとか。
(大先輩のお話しが世代的に通じないこともあるのを、勝村さんが
噛み砕いて話してあげた、という意味だと私は解釈しましたが。)
大先輩である石橋さんのお話し、潤くんも小出くんも、ものすごく
新鮮に聞いていて、これからもどんどん教えてくれ、と、いう
感じだったそうです。潤くんらしいなー。^^

この対談中、勝村さんは時折、原田芳雄さんのことを“ヨシオ”と
呼んでいらして、とても親交が深かった様子がうかがえました。
原田さんは、お子さんやお孫さんにも名前で呼ばせていたそうで、
あの年代の方としては、いや、そうじゃなくても、珍しいですよね。

自宅で餅つき会を開いて、そこに多くの仲間達が集まっていたようで、
原田さんの大きくて温かいお人柄が伺えました。そこに潤くんも
参加することがあったのかな?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。